ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

ギリシャ ザキントス島旅行:2日目 ナヴァィオビーチ

DSC05750.jpg

ギリシャザキントス島の2日目はこの島で最も有名なナヴァィオビーチに行ってきました。

このナヴァィオビーチは、ジブリ映画「紅の豚」に登場するポルコの隠れ家のモデルになったのではないかといわれるところで、崖に囲まれ海からしかアクセスできないビーチです。
小さなビーチには、難破船(英語でシップレック)が横たわりそのまま放置されているので、通称シップレックビーチと呼ばれています。

このビーチの楽しみ方は2つ。

- ボートに乗ってビーチに行く。
- 崖の上の展望台からビーチを眺める。

どちらもカバーするツアーもありますし、ボートツアーでビーチや洞窟に行く、車のツアーで崖に行く等いろいろな方法があります。
もちろん自力でレンタカー、レンタルバギー、レンタルスクーターなどで崖、ボート発着所に行く方法もございます。

私は滞在中フルでレンタカー借りていたので自力で行きました。

Zakynthos_map.png
ザキントス島の地図(拡大版こちらから)

ボート乗り場ですが、最もメジャーなのが島の北東部にあるアギオス・ニコラス港
ここから様々なツアー会社のボートが発着しています。
ほとんどが、ナヴァイオビーチと青の洞窟に行くツアーになります。
でも私はこの港に行かずに、島の西側にあるポルト・ヴロミという小さな港から出ている船にしました。
ここがナヴァイオビーチに最も近い港になります。
ここからPorto Vromi Mariesというボート会社から30分おきにナヴァイオビーチにいくボートが出航しています。
近くの洞窟やビーチにも立ち寄るツアー(青の洞窟には行きません)で、所要時間は2時間半から3時間ほど。
料金はオンラインで予約して24ユーロでした。
ボートレンタルもありまして、なんと船舶免許なくてもスピードボートを借りれるのだそうです。
操縦に自信がない場合は、キャプテンのハイヤーも可能です。
グループだったらお得ですね。

地図で見ていただく通り、ナヴァイオビーチは島の北西にあります。
西側はほとんど崖なので、リゾート地は島の南東部に集中しています。
なので結構遠いです。
私が宿泊していたPlanos(プラノ)からは車で1時間ほどかかりました。
島の南北に山が連なっているので山越えになりまして、道中ほとんど山道でした。
しかも道が狭い!
なかなか大変なドライブでしたが、景色は最高でした。

DSCN1119.jpeg
ここがポルト・ヴロミ
小さなビーチになっていて、左側にボート乗り場があります。

DSCN1046.jpg
レンタルスピードボート

11時にボートツアー予約していたのですが、10時過ぎについてしまいまして、ちょうど出航しようとしていた船に乗せてもらえました。
一気に北上しいざナヴァイオビーチへ!
海岸線が美しく、海がほんとに綺麗。

DSCN1054.jpeg
そしてここを右に曲がると...

DSCN1057.jpeg
ナヴァイオビーチ到着~
朝早かったのでまだほとんど日陰

DSCN1062.jpeg
難波船

DSCN1082.jpeg
乗ってきた船
ビーチには波止場などないので、ギリギリまでビーチに乗り出し前のハシゴで降ります。

ここでの滞在は1時間。
小さなビーチでトイレやお店など一切ございません。
難波船やビーチの写真、動画撮ったり、泳いだりして満喫。

DSCN1071.jpeg
不思議な光景。
ポルコの隠れ家のモデルになったのと言われるのもうなずける。

DSCN1074.jpeg
海は水色の絵の具をぶちまけたような、嘘のような色。
真っ白な砂地だからこんな色になるのかな?
本当に息をのむ美しさ。

ビデオもいっぱい撮りました。

1時間たって船に戻り、港方面へ。
洞窟に入ったり、岩と岩の間を通ったり、美しい海岸線を堪能。


DSCN1091.jpeg

DSCN1090.jpeg

DSCN1102.jpeg

DSCN1104.jpeg

DSCN1092.jpeg
そして、これまた船からしかアクセスできない小さなビーチへ。
ここで15分くらいのスイミングタイム。

DSCN1095.jpeg
ビーチにはたくさんの石が積み上げられてた。

DSCN1096.jpeg


次はボート乗った港を過ぎ小さい湾Porto Stenitiへ。
DSCN1106.jpeg
ここでもスイミングタイム。

DSCN1111.jpeg
この湾の奥を進むと、小さな小さなビーチがありました。

DSCN1112.jpeg
秘境感半端ない~

そしてボートは港に戻りツアー終了。
素晴らしいツアーでした。
お勧め。

ビーチで体を乾かした後、車で崖の上の展望台へ。
車で30分ぐらいかかります。
DSC05751.jpg
展望台
崖にせりだした柵があり、そこからしかナヴァイオビーチは見えません。
炎天下の中順番に並ばないといけないので大変です。
今は観光客が少ないので15分ぐらい待っただけでしたが、混雑時は相当並ぶそうですよ。

そして私の順番になり、写真と360度カメラで撮影。
一番上の写真がそうです。

この展望台からさらに北に行ったところに、もっとビーチの全体像が見えるところがあるのですが、そこまで行くトレイルが進入禁止になってました。
迂回して行こうとしているカップルがいたので、私も続いて行こうかな?と思ったら、セキュリティーの兄ちゃんが笛を吹いて「ダメだよ、戻ってこい~」っと注意したので諦めました。
そのお兄ちゃんによると、柵がなくて転落事故が後を絶たないので、政府が完全立ち入り禁止にしたそうです。
ちゃんと柵付きの展望台に整備して欲しいな~

展望台を後にし宿に戻る前に、樹齢2000年のオリーブの木があるというので立ち寄ってきました。
DSC05754_20200904073617de2.jpg
この島では最古のオリーブの木で、噂ではギリシャ内でも最古ではないか?と言われているそうです。

その後ホテルへ戻り、ちょこっと泳いでから部屋へ。
この日はランチ食べそこなったので、早めにシャワー浴びて夕食を食べに。

行ったのはホテルにほど近いレストラン「The Halfway House
評判もよく、若干高級感のあるお店。
私は予約なしで行きましたが、時間が早かったので入ることができました。
行く場合は予約しておいた方がいいみたいです。
DSC05755_20200904073631286.jpg
外観

DSC05756.jpg
店内

DSC05758.jpg
スターターで注文したオクトパス イン ビネガー
文句ない美味しさ。

DSC05760.jpg
メインに頼んだ海老のリングイーネ
クリーミーなソースでした。
味はまあまあ。
もっと期待してたんだけど。

食後はちょこっと散歩してから部屋に戻りました。

2日目は以上。
続く。。。

ザキントス旅行全記事:
ギリシャ ザキントス島旅行:1日目(ホテルと旅行に関する注意事項)
ギリシャ ザキントス島旅行:3日目 青の洞窟
ギリシャ ザキントス島旅行:4日目 ポルト・リムニオナス・ビーチ
ギリシャ ザキントス島旅行:5日目 マラソニシ島、ケリ洞窟、カメオ島



    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
  • at 21:00 
  • [旅行 (ヨーロッパ)
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログPVランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR