ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

「ボブという名のストリートキャット」の7周年記念パーティーに行ってきた

DSC01703.jpg

3月15日、A Street Cat Named Bob (ボブという名のストリート・キャット) の出版7周年記念パーティーに行ってきました。
しかも奮発して64ポンドのVIPチケットで!
場所はSink Pongという卓球台があるバー。
パーティーは7周年記念だけでなく、なんとジェームズ・ボーエンの誕生日パーティーも兼ねているとのこと。
パーティー詳細はビアポンというゲーム、ボブやジェームズを題材にしたアートの展示、バンド演奏、ジェームズの歌、手品などがあるとのこと。
そしてVIPチケット保持者は、ドリンク1杯付き、VIPルームのアクセス、ジェームズと一緒に写真撮影が付いてました。
ボブが来るかどうかは書いてなかったんだけど、これは動物だから来るかどうかの約束はできないってことだろう。
その日のボブの機嫌次第だろうから、来るかもしれない期待もあってチケット予約しました。

時間は7時半頃スタートとのことだったので、その時間に行きました。
一緒に行ったのは2匹のニャンコを飼っているTさん。
この日はそのニャンコの誕生日だったのだけど、説得して来てもらったのよ。
こんな機会ないからね。

入ったらすぐジェームズがいた。
そして挨拶。

参加者はなぜかおばちゃんばかり。
サイン会では老若男女さまざまなのに、なんでだろ?
っていう私たちもおばちゃんですが。。。

で、VIPルームがあるとのことだったが見当たらない。
つい立があって、おばちゃんらが座っているところがあったから、そこがVIPルームかって聞いたら、まぁ一応そうらし。
でも誰でも行き来できる。

ドリンク1杯付きだからバーに頼みにいったら、バーの人は全然フリードリンクのことわかってなくて。
VIPエリアにいたおばちゃんに聞いたら、本当はVIPチケットの人はリストバンドもらうはずだし、バーの人にも伝えてあるはずが、オーガナイズが全然できてない様子で、なんかめちゃくちゃ適当でした。
まぁなんとかフリードリンクはゲットできました。

ジェームズはゲスト達に挨拶したりで大忙し。
で、肝心のボブですが、ちゃんと来てました。
でも基本はキャリーバッグの中にいてお休み中。
で、私達がVIPエリアにいるときに、偶然ボブを出してくれました。
なんとラッキーな!
そして一緒に写真撮影できました。
DSC01658_s.jpg
なでなでしても全然嫌がらず対応してくれましたよ。
もう幸せ〜〜〜〜

で、またすぐキャリーバッグに戻りました。
ジェームズとも話す機会がいっぱいありましたよ。
すごくフレンドリーで、まるで前から友達だったかのように対応してくれました。
DSC01736.jpg
ジェームズのシャツをよくみると、招き猫のプリントなんです。
かわいい。。
この日は彼の40歳の誕生日。
本が出版されたのも偶然彼の誕生日だったんだって。
出版会社は誕生日なことは知らず、母の日 (イギリスでは3月末) に合わせて発売日を決めたとのこと。
思わぬ誕生日プレゼントになったとのことで、記念にそに日付と肉球のタトゥーを手首に入れたって言って見せてくれた。

IMG_0799.jpg
一番右がTさん
私の隣にいる方が、わざわざ日本からこのパーティーにいらっしゃったYさん。
ジェームズとボブが映画のプロモーションで来日する際は、いろいろオーガナイズされたとのことで、昔からの知り合いだって。

で、パーティーですが、まず1回ジェームズがスピーチして、その後は2人組のバンドの演奏。
DSC01679_20190318023958423.jpg

53865613_10157162911916103_1111297125410406400_n.jpg
Dr Goreというホラーマジシャンもいました。
ステージに立ってマジック披露するのかな?と思いましたが、いろいろな席にいってテーブル手品をやってました。

そしてボブのお披露目もありました。
IMG_9566.jpg
チュールをあげながらボブのご機嫌をとる。
後ろにいる赤毛の女の子がジェームズの彼女。

動画もあるよ。
すぐにまたキャリーバッグに戻して休憩。

ジェームズは1曲だけ歌いました。
DSC01735_20190318024003234.jpg


そして、ボブとジェームズとの写真撮影会もありました。
VIPだけがその特典を得られるはずが、結局みんな撮影できるとのこと。
もう全くVIPと普通のチケット保持者の区別はない。。。
写真はカメラマンらしき人(普通のおばちゃんやった)が録ってくれて、その写真はFacebookで送ってくれるとのこと。
でもまだ来てない。
一応横からTさんにとってもらいました。
DSC01688.jpg

何人もと写真とっているとボブの機嫌が悪くなってきて、引っかいてシャーって言いだすので、そうなったらすぐキャリーバッグに戻してました。
そして時間たってからまたボブを出して写真撮影続行って感じでやってました。
ボブ大変だな〜

なんかゆるいパーティーでしたが、すごく楽しくって閉店までいてました。
VIPチケットの特典を全然感じなかったけど、ボブに会えたし触れたし一緒に写真とれたし、もう大満足。
こんな機会を与えてくれてありがと〜〜〜


追記:
やっと写真送ってもらえました。
IMG_0633.jpg
ちゃんと正面から。
でもボブがあっちゃ向いてる~



ボブという名の猫 ボブという名のストリートキャット
    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
  • at 21:08 
  • [ストリートキャット・ボブ
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログPVランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR