ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

アイスランド旅行〜ゴールデンサークルとシークレットラグーン

アイスランド旅行2日目はゴールデンサークルシークレットラグーンがセットになったツアーに参加しました。
Golden Circle and the Secret Lagoon | Small Group Tour
10時ピックアップで所要時間は8時間
1人約1万2000円

ゴールデンサークルはアイスランド定番の観光地で、ひとつの観光スポットではなく、3か所の名所、シンクヴェトリル国立公園グトルフォスの滝ゲイシールの間欠泉を巡るルートの名称。

前回来た時もゴールデンサークル行ったんだけど、アイスランドと言えば火山大国で温泉が有名なんで、ブルーラグーン以外ないかな?と探していたらゴールデンサークルエリアにシークレットラグーンっていう屋外温泉があるのを見つけ、行くことにした。
前来た時はなかったんだけどね。
温泉だけじゃもったいないから、またゴールデンサークルも回るかってことでこのツアーに参加しました。

最初に着いたのはシンクヴェトリル国立公園 (Þingvellir National Park)
ここはユネスコの世界文化遺産に登録されている。
ここの大きな特徴はユーラシアプレートと北米プレートが交わる地球の割れ目で独特な岩肌が観れるところ。
この大地の割れ目は地下変動により毎年3㎝づつ広がっているそうで、アイスランドの盛んな地熱活動と火山活動もこのせいなのだそうです。
DSC01371.jpg
公園内にあるシンクヴァトラヴァトン湖 (Þingvallavatn)
アイスランド最大の湖。

DSC01375.jpg
地球の割れ目
こちらは北米側

DSC01392_20190309052858acc.jpg
プレートの境目には氷河の溶け水が流れている

DSC01384.jpg
その溶けた水が川や泉となり、やがてシンクヴァトラヴァトン湖に流れ込む。

12年前に来た時は真冬だったので雪が多く景色がもっと綺麗でした。
DSC01388.jpg
その時の写真

DSC01385_20190309052853085.jpg
こちらもその時の写真

DSC01386_201903090528545fb.jpg
こちらもその時の写真

DSC01387.jpg
こちらもその時の写真
この辺りにある泉は水中の視界は100mにもなり、シュノーケリングやダイビングの人気スポットとなっているそうです。

そしてこの公園が世界文化遺産になっている理由は、この自然が理由ではなく、ここで930年アルシングと呼ばれる世界最古の近代議会が開催されたことによるという。
遺跡などはなく、アイシングが開催された場所にはアイスランドの国旗が立っているだけです。


次に向かったのはゲイシールの間欠泉 (Geysir Geothermal Area)
ここには大小いくつかの温泉と間欠泉が存在するが、一番大きい間欠泉のグレート・ゲイシールThe Great Geysir)はほとんど活動していないのだとか。
DSC01413_20190309052904219.jpg
こちらがグレート・ゲイシール

そして、その近くにあるストロックル間欠泉 (Strokkur) は5〜10分おきぐらいに噴出するので、もっとも有名になっている。
DSC01399_20190309052900047.jpg
こんな感じでみんな噴出を待つ。

DSC01400.jpg
こちらが噴出したところ。
これは12年前に撮影した写真。
天気がよかったので、こっちの写真の方が綺麗

噴出の瞬間を動画に撮りました。
噴出の間隔は短いけど、一瞬しか噴き上がりません。
アメリカのオールド・フェイスフル・ガイザーは90分と間隔は長いですが、1回噴き上がるとジュボジュボ数分お湯が噴き上がりっぱなしでした。

DSC01401_20190309052903973.jpg
こちらも12年前の写真。
間欠泉の周りは不思議な氷の彫刻ができておりました。


お次はグトルフォスの滝 (Gullfoss Waterfall)
DSC01430.jpg
着いた時には強風でまともに立ってられない、目も開けられない、酷い天気になってまして激寒でした。
サササッと写真撮影。

DSC01431.jpg
こちらは12年前の写真。
こちらの方が寒そうですが、そんなに寒くなかった。

DSC01433.jpg
上の展望台から。
左にトレイルがあるの分かるかな?
ガイドさん曰く冬は閉鎖だそうで、この日も空いてなかった。

でも12年前真冬だったのに空いてましたよ。
DSC01435_20190309052910fab.jpg
こちらがトレイルを歩いて行った滝の奥の方。
凍ってたのでここで転びました。
だから今は閉鎖にしたのかな?

動画もあるよ


おまけ
アイスランドには馬がいっぱいいます。
DSC01438.jpg
餌やり場に立ち寄ってお馬さんにこんにちは。
毛が長めで寒さに強そう。
冬でも外で暮らしているのだそうです。


そして最後がシークレットラグーンThe Secret Lagoon
DSC01448.jpg
周りには沸騰した温泉がいくつかあって、シークレットラグーンはこのお湯を引き込んだ人口のプール。

DSC01449.jpg
これがシークレットラグーン。
1891年に作られたアイスランドで一番古いプールだそうですが、近年になってから使われなくなり廃プールに。
でも2014年に再開したそうです。

温度は38度から40度。
場所によってめちゃくちゃ熱い。
DSCN0540.jpg
お湯はこんな色。
下は砂利でした。
気持ちよかったけど、ブルーラグーンの方がいいな〜
あと時間も短かったのでちょっと残念。
30分ぐらいしか入ってられなかった。
でも十分体温まりました。
外めちゃくちゃ寒かったからね、よかったよかった。

そしてレイキャビックへ帰りました。
夜は街中でオーロラ見ようと思ったけど、曇ってたので諦めてホテルのスパに入りました。

続く。。。


    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
  • at 19:24 
  • [旅行 (世界遺産)
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログPVランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR