ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

アイスランド旅行〜レイキャビックとオーロラ

DSC01328_20190308055136a41.jpg

先週末3泊4日でアイスランドに行ってきました。
アイスランドに行くのは12年ぶりで2回目。

去年ノルウェーにオーロラ見に行ったんですが、満月だったこともあり空が明るくオーロラがくっきり見えなかったんで、今回は新月に見てみたくって、祝日でもないのに有給使って旅行行くことにしました。

アイスランドは国全体がオーロラベルトにすっぽり収まっていて、オーロラが出ればどこからでも見える好立地。
しかもイギリス同様メキシコ湾暖流の影響で高緯度の割に暖かい。
ただ、そのおかげで天候が不安定で冬は雪も多い。
なのでオーロラを観れる確率は高くはない。
前回行ったのは1月初めでやはり雪が多かった。
でもラッキーなことに1日快晴の日があってオーロラツアーに参加しました。
で、一応オーロラ出たんだけど、想像したのとは全然違って、薄雲が出ているようにしか見えなかった。
オーロラの活動レベルは太陽活動に関係しますんで、肉眼で見えないものからオーロラ爆発までさまざま。
自然現象ですから薄くても見れればラッキーです。

アイスランドの首都レイキャビックまではロンドンから直行で約3時間。
そしてイギリスと時差がないのでとても楽。

空港からレイキャビックの中心地へは車で約45分。
鉄道はないので、予約しておいたシャトルバスで街へ向かった。

予約していた宿は町の中心にあるホテル・ボルグ (Hotel Borg)
併設のスパ利用込みのビジネスシングルで1泊207ユーロ。朝食は別。
このホテルにした理由は、立地条件とバスタブがあるという点。

なんとアイスランドは蛇口のお湯の方から温泉が出ます。
前回行った時、最初は知らなくて、なんて水道水臭いんだ!下水の臭いがするじゃないかっ!っと驚いたんです。
あとから、それは蛇口から温泉がでてくるから、硫黄の匂いだよっと教えてもらってさらに驚きました。
そして冷たい水の方は天然水が出てくるという、なんとも贅沢な水道事情。
せっかく温泉出るんだったら湯船に浸かりたいよね!
でもどういうわけかアイスランドのホテルはほとんどバスタブがない。
中心地でバスタブがあるホテルはわずかなようです。

でも、このホテルでも全室バスタブがあるわけじゃないようなので、前もってバスタブの部屋にしてくれってメールしてたんです。
ところが実際行ってみると私の部屋はシャワーだけ。
文句言ってメール履歴も調べてもらいました。
でも満室で他に変われる部屋もないということでした。
その代わりに夜8時に営業終了するスパを時間外でも利用していいということで交渉成立しました。

DSC01259.jpg
部屋内部
シングルルームだけど、ベッドはダブルでした。
スリッパ、バスローブも付いてました。

DSC01261.jpg
バスルーム
洗面台が小さすぎ
シャンプー、コンディショナーは備え付けなのがついてます。
歯ブラシセットは何故か冷蔵庫に入っていた。
ここのお湯は硫黄の匂いがしなかった。
温泉じゃないのかな?

IMG_0526.jpg
こちらがスパ
3泊中利用したのは1回。
完全貸切でした。
奥にあるのが湯船です。

IMG_0527.jpg
スチームルーム
隣にサウナもありました。
小さなスパだけど1人だったんでね、満足です。

観光ですが、レイキャビックはとても小さく正直見るものはほとんどありません。
到着したのが夕方だったので、ちょっとだけ散策。
DSC01269_20190308055130379.jpg
こちらが唯一のランドマークのハットルグリムス教会 (Hallgrímskirkja)
塔に登ることができます。
前回登ったので、その時の写真載せておきます。
P1000398.jpg

P1000395.jpg
この時は真冬だったんで日照時間が4時間しかなく、こんな夕方な感じの空が長く続いてました。

DSC01472_201903080551474cd.jpg
ハルパ (Harpa)
コンサート会場とコンベンション・センターで、お店やレストランも入っているそうです。
前回来た時にはなかった。
レイキャビックは世界で唯一オーロラが観れる首都なのですが、街灯りがあると見えにくいので、北側の海沿いがオススメなのだそうです。
そしてこのハルパは北側の海沿いにあります。
建物は夜12時まで開いているので、オーロラを待つ間トイレ行ったり暖を取れるとのこと。
でも私が行った時は曇ってたので諦めました。

DSC01359_20190308055140fdb.jpg
こちらは街にある湖、チョルトニン湖 (Reykjavíkurtjörn)
ここもレイキャビックでオーロラ見るにはオススメのポイント。
一部凍ってました。
でも前回来た時は完全に凍ってて歩くことができました。
その時の写真がこれ
P1000534.jpg
私です。

食事は滞在中2回夕食を食べにレストランにいきました。
1日目はSjávargrilliðというアイスランド料理店。
DSC01288.jpg
ミンククジラのグリル 2.790クローナ (約2500円)
アイスランドは捕鯨国なので、クジラやイルカが食べれます。
前回来た時ミンククジラのお刺身食べておいしかったんで頼んだんですが、これはイマイチ。
なんか生臭かった。

DSC01290_20190308055133a5d.jpg
本日のお魚 4.490クローナ (約4100円)
何の魚か忘れた。白身でフワフワしていてオヒョウみたいな感じで美味しかった。

翌日はFish Companyというその名の通りシーフードレストラン。
DSC01459_20190308055141905.jpg
店内

DSC01461_2019030805514271a.jpg
なんか忘れたけどアミューズブーシュが出てきた。

DSC01463.jpg
タラとケール 3.200クローネ (約2900円)
北欧と言ったらタラよね。 

DSC01465.jpg
またまた本日のお魚 5.500クローネ (約5000円)
こちらは3種類の魚が載ってます。
全部何かわからなかったけど、真ん中はフライ。
とにかくめちゃくちゃ美味しかった。
ちょいと高いですがおすすめです。


到着した日の夜はオーロラツアーに参加しました。
もちろん街中でも観れますが、街明かりのないところに行く方がきれいに観れます。
ツアーはいっぱいあるのですが、カメラマンと行くスーパージープのツアーにしました。
Northern Lights Hunt | Superjeep Tour With A Photographer
所要時間4時間 1人約15,000円
最寄りのバス停に21時にピックアップしてもらい、でっかいジープでいざ出発!
この日は天候がよくラッキー!
道中1回ガソリンスタンドでトイレ休憩し、だいたい45分ぐらい走って車が停まった。
どこかの駐車場のよう。降りたら出ている、オーロラが!
DSC01308.jpg

一番上の写真もそうです。
でもこれはオーロラ撮影用に買った高いレンズと、適切な設定でここまで綺麗に撮れてますが、肉眼ではぼんやりとした光で、こんな風には見えていません。
スマホで撮っても何も映りません。
でも結構長い間出ていたのでよかった。
気温は-1度ぐらいで、大して寒くなかった。
3、40分ぐらい滞在し、場所移動することに。

でも次行ったところではオーロラの活動が弱まってしまって肉眼ではほとんど見えず。
星が綺麗だったので代わりに星でも撮っておきました。
DSC01345.jpg
右の光は夕日ではなく街の灯りです。
シャッタースピード10秒にしたのでかなり明るく写っているだけ。
右上がぼんやり緑なのはうすーいオーロラ。

そしてまた場所を移動。
そこでもかなりオーロラ薄い。。。
で、ガイドさんが写真撮ってくれました。
53349959_2056099511134270_5241494400600637440_o.jpg
写真だとちゃんとオーロラ映るんだよな。。。

そして1時前ごろに帰りました。
まぁオーロラ見れたからよかったけど、もっとくっきりハッキリしたカーテンがひらひらしたようなの見たいな〜
あと少し不満なのが、せっかくスーパージープで行ってるのに、普通の道を走って道沿いにある駐車場に降りただけ。
これだったら普通の車で行くのと変わらないやないか?
川沿いやら湖沿いやら景色の綺麗なところに連れてってくれると期待してたのにな。。。

で、オーロラが観れたのはこの日だけ。
あとは雲が多くて無理でした。

続く。。。

    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
  • at 18:37 
  • [旅行 (ヨーロッパ)
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログPVランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR