ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

ケンブリッジ旅行2日目

この日は泊めてくれた友達Eちゃんと、その彼氏のJさんが一緒に観光に付き合ってくれることになりました。
まずは、前日行けなかったトリニティ・カレッジへ。

DSC08736.jpg
トリニティ・カレッジの門「グレートゲート

その門の横に木があります。
DSC08676.jpg
実はこの木はニュートンの木の子孫なのだか。
アイザック・ニュートンが木からリンゴが落ちるのをみて、「万有引力の法則」のヒントをえたという話の、あのリンゴの木です。
元祖のリンゴの木が枯れてしまう前に接木をしたそうですよ。

カレッジ内には、Jさんがケンブリッジ大学関係者なのでタダで入らせてもらえました。
入場料は3ポンドで、他のところに比べると安いけどね。

トリニティ・カレッジは、ケンブリッジ大学の中でも最もお金持ちのカレッジで、たくさんのノーベル賞受賞者を輩出したことで有名。
なんと32名ものノーベル賞受賞者がこのカレッジ出身なのだとか。


まず教会。
DSC08740.jpg
どうやら学生さんなのか、オーケストラの練習をしていたので、奥には入れなかった。

DSC08748.jpg
手前には入れまして、そこにはこのカレッジ有名卒業生の銅像がありました。
正面の銅像はアイザック・ニュートン

DSC08749.jpg
天井も素敵

DSC08751.jpg
中庭のグレートコート

DSC08739.jpg
こちらはレン図書館
これはセントポール大聖堂の再建などで有名なクリストファー・レンが手掛けた建物。
時間が限られているが無料で入れるらしい。
この日は日曜日で空いてなかった。
展示物もすごいらしく、ニュートンの髪の毛、直筆の手紙、シェークスピアの本、「くまのプーさん」の作者アランアレクサンダーミルンの原本などが展示されているそうです。
見たかったな~

DSC08783.jpg
ここはトリニティ・カレッジの横道トリニティ・レーン
まるで中世のよう。

DSC08753_201804300107038e1.jpg
裏庭
ここでは夏にシェイクスピアの公演がおこなわれるそうですよ。

DSC08782.jpg
チューリップが綺麗だった。

DSC08776_201804300107058d5.jpg
それからケンブリッジ名物の観光船「パント」に乗ってみました。
てっきりすべてのパントが船頭さんが舵を取る船に乗って観光するのだと思っていましたが、だれでもレンタルして自分で漕げるんだそうです。
前日、橋から眺めているとき、たくさんの船がぶつかってたりして、何してるのかな~って思ってたんですよ。
一般人が漕いでたんですね。
どうりでぶつかるわけだ。

パントの操縦は長い竿を川底につけて、蹴って進ませます。
これをパンティングと言います。
Jさんは地元ケンブリッジの出身なのでパンティングはお手の物。

私も挑戦させてもらいました。
これがめちゃくちゃ難しい。
まず船がすごく不安定。
まるでサーフボードにでも乗っているようだ。
竿の操作も難しくまっすぐ進めない。
ぶつかって落ちたりすることもあるそうです。
日本から来たEちゃんの友達も落ちたそうです。
私は絶対落ちたくない!
いくら暖かい日だとは言え全身びしょぬれはご免だ!
怖いのでそそくさとJさんに代わってもらいました。


ビデオで有名所まとめたのでどうぞ。
まずはキングス・カレッジの裏庭。
それから数学橋へ。
数学的に完全に計算され建設時に釘などを一切使わないようデザインされたんだとか。
折り返してから、今度は前日も見たため息橋
裏側の装飾はほどんど施されてないらしい。
そして最後は、竿が川底に突き刺さったまま、船が流されてしまった面白エピソード。
私達が竿を取って渡してあげました。
パンティングが難しいので、こういう光景はいっぱい。
みんなぶつかりまくりでした。

その後はケンブリッジから車で20分ほどのグランチェスターというところにあるThe Orchard Tea Garden (オーチャード・ティーガーデン)へ行きました。
王室御用達のジャムとスコーンが有名だそうで、地元の人の憩いの場なのだそう。

DSC08784.jpg
20分ぐらい並びました。

DSC08787.jpg
ガーデンはとても広くて、椅子や机もあるが、ピクニックシート広げている人もいました。

DSC08786.jpg
こちらが有名なスコーン。
美味しかったで。

そしてロンドンへ帰りました。


おまけ:

友達宅の隣が猫屋敷だそうで、たくさんのフレンドリーな猫がいっぱい遊びに来るそうです。
私がいた時もいっぱい遊びに来て、かわいいのなんの〜でした。

DSC08716.jpg
夜、ソファでくつろぐデブ猫。
ずっと撫ぜながらビール飲んでました。
幸せ!
しかもお腹も触って〜〜って要求してきました。
初めてあった人間にお腹触らせるなんて、なんてゆるいんでしょう〜

DSC08720.jpg

DSC08725.jpg
この子は他の猫に顔を噛まれたんですかね。
変形していた。片側の歯もなくなっていた。
ずっと私たちの周りから離れず、とても人懐くかわいかった。

DSC08730.jpg
日向ぼっこしてるとこ

DSC08733.jpg
どアップ!

以上!


    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
  • at 22:37 
  • [旅行 (イギリス国内)
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログPVランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR