ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

Beck (ベック) サプライズライブ

P1100941.jpg

10月12日カムデンタウンにあるElectric BallroomBeck (ベック) のライブを見てきました。
このライブは、公演の3日前に発表されたサプライズショー。
会場はライブハウスで、ベックがこんな小さなところでプレイするのは実に異例!

実は10月8日もシークレットライブがあって、当日にライブがあることが発表されました。
その日はバタバタしていてSNSをあまりチェックしてなく、情報を知ったのは夜8時前だった。
ロンドンブリッジにあるクラブOmearaで、18:30開場キャッシュオンリーという情報だけが発表されていた。
近くにいたんだが、もう間に合わないだろうし、映画を見に出かけていたので、泣く泣く諦めました。

ロンドンに来ていると知っていれば、アンテナを張り巡らしていたのに、なんでいきなり渡英?
理由はLater with Jools Holland (ジュールズ倶楽部) への出演だそうです。

ベックの大大ファンな私は、貴重なシークレットライブを見逃したことに自己嫌悪に陥り、塞ぎこんでいたのですが、まさかの2回目のサプライズショー発表!
一気にテンションアゲアゲ!
張り切って、ライブ当日は半休を取って夕方4時にライブハウスについた。
誰もいなくて一番乗り〜
5時以降からちょろちょろと人がやってきたんだけど、男ばっかり。
なんでやろうか?
バラの花一輪持っている親父もいた。
まさかベックにあげるのか?(ステージに投げてました)
去年も男が花束をステージに投げていたからな〜

待っている間、中からリハーサルの音が聞こえてきた。
聞こえたのは「Gamma Ray」「Modern Guilt
そして何より期待していたニューアルバム「Colors」から「Colors」や「Dear Life」も演奏していた。
Omearaでのライブでは「Dreams」を除いて、新譜からは「Up All Night」しかやらなかったそうで、今回は期待できそうだ!

7時に開場し、もちろん最前真ん中を確保。
前座はなくDJのみ。
ベックの登場は9時。
ステージが小さいから、メンバーぎゅうぎゅう詰め状態。
今回は女性2人のサポートメンバーがいた。
ベックはいつもの帽子で、ジャケットは白。
近い、めちゃくちゃ近い!
目もいっぱいあっちゃって、恥ずかしや〜〜〜ん

まず前半5曲はアコギでしっとりナンバー
その後は、定番曲を演奏。
ただ、珍しく「Nausea」をプレイしました。
大好きな曲なので久々に聴けて嬉し〜


そしてそして、待ってましたの新曲連発!
Wow」「Colors」「Up All Night」「Dreams
Colors」は今回は初お目見えです。
ベックさん相変わらす高音がでない、というかあえて無理せず歌わず、サポートメンバーの女性に委ねる感じになっていた。
リハーサルで演奏していた「Dear Life」はやらなかったですね。

ビデオは「Dreams」以外撮りました。






最後は「E-Pro」で締めてアンコールへ。
アンコールは定番の「Where It's At」で、メンバー紹介時にまたいろいろ演奏してました。
ギターのジェイソンの紹介の時は、一緒に最近亡くなられたトム・ペティーの最後のライブを見に行ったと話して、「American Girl」を演奏しました。

そして宴は終了しました。
残念ながらセットリストはゲットできませんでしたが、もらった人に写真撮らせてもらいました。
P1100987.jpg

ライブの後はアフターパーティがあって、翌日発売のニューアルバムをフルで流し、0時にアルバム発売開始ということでした。
(ジェイソンはパーティーに現れたそうです)

私は今回出待ちしようと決めていて、友達も付き合ってくれるということだったので、アフターパーティは参加せずTシャツだけ買って裏口に回りました。
何人かメンバーは出てきたが、1時間経ってもベックは出てこず。
機材の搬出も全部終わったところで、セキュリティーの人が、ベックはライブの後すぐ帰ったよっと教えてくれた。
が〜〜〜〜ん、寒い中Tシャツとマジックペンとカメラを握りしめ1時間待ったのに、なんてこった。
私と友達と男の人1人の計3人しか出待ちしてなく、セキュリティーの人が嘘つくわけない。
確かにベック様お疲れのご様子だったもんなぁ
この日ラジオにも出演してたし。
そそくさと帰ったのね。。。
残念でしたが、本当はライブの予定はなくテレビ出演のために来英したのに、2回もライブしてくれて本当にありがたい。
まさか5年連続ロンドンでライブしてくれるとは!
ありがとうベック様〜

そして1年もリリースが延びたニューアルバムがとうとう発売されたわけですが、ポップでダンサンブルで、めちゃくちゃいいです。
今のところ「Seventh Heaven」がお気に入り。
あまりによくって涙が出てきそう

彼の才能はまったく衰えを知らず、またまた新しいことをやってくれた。
こんな素晴らしいアーティストがいること、ファンとして誇りに思います。
ありがとうベック、また来年来てね〜



    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
  • at 18:57 
  • [音楽 (ベック)
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログPVランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR