ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

真夏のロンドン - ハイドパーク

今年のロンドンの夏は珍しく夏らしい気候が続いています。
緯度がとても高い(樺太と同緯度)ロンドンは、夏はほとんどないぐらい涼しく、夏らしい気候は2週間ぐらいしかないことがほとんど。
8月はもう寒いと感じることが多いです。

今年は記録的に寒い春が続き、夏も来ないんじゃないか?と心配するほどでした。
ところがここ最近暑い日が3週間以上続いています。
と言っても日本の殺人的猛暑に比べるとかわいいもんで、最高気温30度ほど。
でもでも、日本と違って暑さ対策が出来ておりません。
地下鉄にも普通の家庭にもエアコンはありません。
私の会社のエアコンも使えません。
夕方は暑すぎて仕事にならず。

日も長いので家に帰ってもまだまだ暑く、ここ最近はまっすぐ家には帰ってません。
公園でピクニックか、ガーデンのあるパブで涼しくなるのを待って帰ります。
日本は外は暑くて室内は涼しいが、ロンドンは中は暑くて外はちょうどいい。
連日飲んでるせいで、今日の体重は人生最重量。

もちろん死者もでています。
そして今年の7月は観測史上最も乾燥した7月だそうです。

この週末も家でいると暑すぎるので、ハイドパークに散歩に行ってきました。
ロンドンには大きくて綺麗な公園がいっぱいあって、ハイドパークはその中でも最も有名。
とにかく町の中心地にあるのにめっちゃくちゃ広大。
どんなに混んでてもピクニックするスペースには困ることはありません。

ハイドパーク乗馬
乗馬している人達もいっぱいいます。

ハイドパーク池
サーペンタイン・レイク。結構大きい池です。ボート遊びしている人もいっぱい。水鳥もいっぱいいます。

ハイドパーク花1
ローズ・ガーデンにて。
7月上旬に行った時はバラが満開でしたが、今はバラはほとんど枯れていました。
でも他の花がいっぱい咲いていてとても綺麗、

ハイドパーク滝
サーペンタイン・レイク東側に滝発見。
下にサギがいるの見えるかな?

ハイドパーク花2
ローズガーデンにて

ハイドパーク花3
ローズガーデンにて

ハイドパークローズガーデン
ローズガーデンにて

ハイドパーク花4
ローズガーデンにて

ハイドパークリス
ハイドパークのリスはエサを持ってるそぶりをすると、寄ってきます。

ハイドパーク池プール
サーペンタイン・レイク内には遊泳エリアもあります。
水鳥がいっぱいいる池で泳ぐ気にはならないなぁ・・・

ハイドパークプール
ダイアナ、プリンセス・オブ・ウェールズ・メモリアル・ファウンテン
サーペンタイン・レイクの南側にあるダイアナ妃の死を悼んで建設された広場。
楕円形の水路は深いところではひざぐらいあって、小さい子供はじゃっぷり浸かって遊んでいます。
週末ともなれば子供連れで大にぎわいです。

まだまだ暑さが続きそうなロンドン。
連日のビール辞められそうにないなぁ〜〜〜


    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 23:38 
  • [ロンドン観光地
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR