ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

[ライブ] PIL(ストーン・ローゼスの前座)

前回のジョニー・マーの続き、ストーン・ローゼスの前座PILのレポです。

ジョニー・マーが終わってから、お次の前座はJohn Lydon (ジョン・ライドン) 率いるPIL
私にとってジョン・ライドン様は神と崇める存在。
今の私が形成されたのは、かなり彼の影響によるところが多い。
現在ロンドンに住んでるのも彼の影響の1つだ!

話がライブレポから離れますが、お暇なら読んで下さい。

初めてPILを見たのは1989年。
東京の武道館と大阪の厚生年金大ホールだった。
まだ10代だった私は、東京公演を見るべく学校を休み日雇いの工場でバイトしてお金貯め挑んだわけです。
右も左もわからない東京に1人で出向き、いきなり警察に補導されるわ、街ではロリコン好きな親父どもにしつこく誘われるわ、泊まるところはなかなか見つからないわで、大変な思いをしました。
ただただジョン・ライドンに会いたくて、入り待ち、出待ち、東京駅での張り込み、大阪空港での張り込みをしましたが、結局会う事はできなかった。

そして1996年びっくりのSex Pistols (セックス・ピストルズ) の再結成。
嬉しいような、がっかりのような複雑な気持ちでしたが、再結成の理由を聞かれたジョン様は「ビックリするぐらいの金額を言われたから引き受けた!」と、なんとも正直に答えてくれて、がっかりした気持ちを吹き飛ばしてくれました。
絶対にイギリスで見たい!と思い、また単身ロンドンにやって来たわけです。
ロンドン公演では、ど真ん中の最前列で、潰されそうになりながら必死に格闘しながら見てました。
もみくちゃになっている私がよっぽど不憫だったのか、ジョン様は私にだけハイタッチをしてくれたのです。
こんな嬉しい事があるでしょうか?隣にいたお兄ちゃんも「いいな〜よかったな〜」と喜んでくれました。
冥土の土産になります。

そして、去年ロンドンのHeavenというクラブでPILの公演を見に行き、また最前列で見ておりました。
(その時のレポートはこちら
そしたらシングル「Reggie Song」のオフィシャルビデオで、この時のライブの様子が使われていて、ばっちり映ってしまいました。

1:14と1:32あたりで映ってます。

一歩一歩ジョン様に近づいております。
最終の目的は会話する事。
そのために英語を勉強してきたんです。
いつかきっと叶いますように!


はい、では肝心のライブレポ。

まず、今回会場となったFinsbury Park (フィンズベリーパーク)は、ジョン様が生まれ育った街。
登場するなり「I'm a local boy」って言ってました。BOYって。。。
PIL Finsbury Park

前座ということもあって、演奏した曲は10曲だけ。
そしてノリもそんなによくなかったので、ジョン様の機嫌も上々ではない。
「ジョニーおじさんを怖がるなよ〜」とか言ってました。

そして前回のHeavenでは演奏しなかった「Public Image」をやってくれました。



いい曲なんだけど、もうジョン様高音がでません。。。

その後、名曲「Rise」
怒りをパワーにするこの曲、やはりジョン様の気迫が素晴らしいです。
血管切れて死なないでね。

そして、いつも最後に演奏するLeftfield (レフトフィールド) 「Open Up」で終了〜
なんと短い。
「Disappointed」「Religion II」聞きたかったな〜
あっけなく終わってしまいました。
前座だからしょうがないね・・・

me & John Lydon
ジョン様と同じ写真に映りました〜


セットリスト

Four Enclosed Walls
One Drop
This Is Not a Love Song
Reggie Song
Warrior
Flowers of Romance
Death Disco
Public Image
Rise
Open Up


    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 21:42 
  • [音楽 (その他)
  • TB(0) |
  • CO(2) 
  • [Edit

Comment

NoTitle 

私も好きなバンドに会いたいがために最初にロンドンに来たのでとても共感できましたー!昔はバイトしてバイト代は全部CDかライブ代に使ってたなと思いだしました。
John Lydonは2008年にSex Pistolsとして日本で(Summer Sonic)見たのですが相方とまさかSex Pistolsを生きてるうちに見れるとはと感動したのを覚えています。
良いなぁうらやましー!!!
  • posted by A 
  • URL 
  • 2013.06/15 17:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

Aさん

コメントありがとう。
共感いただいて光栄です。
Sex Pistolsまさか見れるとは驚きでしたよね〜
欲を言えばSidを見たかったですけどね!
  • posted by cheeky-chi 
  • URL 
  • 2013.06/17 22:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR