ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

ダニー・ボイル、ロバート・カーライル等を迎えて「トレインスポッティング」上映会

Trainspotting + Q&A

5月13日は「Trainspotting + Q & A」と言って、映画「Trainspotting(トレインスポッティング)」を、監督、出演者等のこの映画にたずさわった方々を迎えて上映するという催しに行って参りました。
映画を見終わった後、関係者達への質問コーナーがあるという素晴らしい特典付き。

場所はサウス・ケンジントンにあるCiné Lumièreというフランス系の映画館。
今回のイベントはLondon Film Schoolが主催ということで、友達に誘われて行ってきました。

出演者もいらっしゃるという事で、もしやユアン・マクレガーが来たりしやしないだろうか?という少しの期待を持ちつつ会場へ。
ありがたい事にワイン1杯のサービスが付いておりました。
ロビーでワイン飲んでいたら、ロバート・カーライルが普通にいてるではないか!
ウワォ〜、こりゃすごい!
とても小さかったです。
ロバート・カーライルは日本ではそこまで知名度はないかもしれませんが、イギリスでは誰もが知る名優。
「フル・モンティ」「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」の悪役、「ザ・ビーチ」等で印象深い役を演じていて、この映画でも凶暴男ベグビーを見事なぷっつんぶりで演じておりました。

まず映画上映前に、主催者と監督ダニー・ボイルがステージに来て軽く挨拶。
そして映画は20:30ごろ始まりました。

映画の事は今更説明するまでもないですが、さらっとおさらい。

「トレインスポッティング」は、イギリスの作家アーヴィン・ウェルシュの同名小説が原作の1996年の青春映画。
そのビジュアルや音楽も含め、当時の若者文化に多大な影響を与え、ブームを巻き起こしました。
当時はブリットポップ全盛期で、この映画のサントラも大ヒットしました。
日本でもミニーシアターの上映だったのが、異例のロングラン上映になる大ヒットになり、アメリカでもヒットしたそうです。
主人公レントンを演じたユアン・マクレガーの大出世作となった作品で、監督は言うまでもない、アカデミー賞で作品賞を含む8部門を受賞したスラムドッグ$ミリオネアを監督したダニー・ボイル。
彼は去年のロンドン五輪開会式を監督した方でもあります。

内容は、
90年代のユース・カルチャーを背景にスコットランドに住む無計画な若者達の物語。
ヘロイン中毒のレントンは、仲間たちと愉快ででたらめな日々を過ごしていた。
ロンドンで仕事を見つけたものの、仲間たちのせいで結局クビに。
そんなところへ、売人から大量のドラッグを売りさばく仕事を持ちかけられて・・・

スコットランドが舞台の作品のため、出演者もほとんどがスコットランド人で、ものすごくなまっている。
字幕なしでこの映画を見るのは無謀で、ほとんど何言ってるかわからない。
もちろんすでに見たことのある映画なので、内容がわかっているからよかったが・・・

映画終了後、進行役とダニー・ボイル、プロデューサー、もう1人誰かとロバート・カーライルがステージに座り映画についての質問が始まりました。
時間は45分とたっぷり。

編集、衣装デザイナー等の他の関係者は最前列に座って、たまにコメントしてました。
ビックリしたのが、編集はマサヒロ・ヒラクボという日本人だったこと。
彼は映画を編集した後、ミュージックビデオみたいにならないように注意しながら音楽を挿入させたそうです。

印象深かった話は、あのスコットランドで最も最悪なトイレにユアン・マクレガー入っていくシーン。
あのシーンをどうやって撮影したのかというと、実はあのトイレは半分しかなく、向こう側に子供用の滑り台を置いてユアン・マクレガーが滑って落ちていく仕組みだそう。
ちょうどいいアングルで撮影することにより、まるでトイレに入っていくように見えるようにしたそうです。

そして、なんと、ユアン・マクレガーがオンラインで参加してくれるという嬉しいことがありました。
この時もトイレの話になりました。

最後は観客席から5つほど質問を受け付けて終了しました。
終わったのは23時過ぎ。
すごい楽しかったです。
有名監督と俳優に至近距離で会えるとは、貴重な経験でした〜

YouTubeにビデオ2本アップしたんだけど、主催者から著作権がどうたらって文句言われ消されてしまいました。
主催者がアップしたビデオがあったので貼り付けておきます。


注: 動画の大きさを変更できないので、操作しにくい場合はこちらのリンクから見てください。



    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 22:38 
  • [映画
  • TB(0) |
  • CO(1) 
  • [Edit

Comment

はじめまして。 

突然のコメント失礼します(汗)

たま〜に続編なんていう話が出てたりするようですが、そのへんについてのトークはありませんでしたか?
  • posted by mfk 
  • URL 
  • 2013.05/15 14:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR