ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

[ライブ] Sigur Rós (シガー・ロス) @ O2 Academy Brixton

3月8日はO2 Academy Brixton (旧 Brixton Academy)Sigur Rós (シガー・ロス) を見てきました。

シガー・ロスについて:

1994年結成のアイスランドのバンド。
幻想的でダークな独特な音楽、ボーカルJónsi(ヨンシー)の美しいファルセット・ボイスとギターを弓で弾くボウイング奏法が特徴的でメロディックな曲調で知られる。
一言で言うと癒し系音楽です。
1997年アイスランドでデビューアルバムを発表し同国で一躍有名に。
2枚目のアルバムで世界的に成功を収めRadiohead (レディオヘッド)のサポートバンドに起用されるなどし、3枚目では世界的に高い評価を受け、グラミー賞にノミネートされるなど数々の賞を受賞しました。

私はこの3枚目のアルバム「()」からのファン。
このアルバムは驚く事にアムバム名も曲名もないんです。
リスナーに自由な発想で聞いて欲しいというのが目的。
そして歌詞は造語であるホープランド語と言うもので歌われていて、これも全く意味のない言葉の羅列。
ず〜っと「You xylo. You xylo no fi lo. You so」と繰り返し歌われている。
これも歌詞を付ける事で意味を与えたくなかったのが理由。
このアルバムの1曲目、通称「Vaka」は私の一番好きな曲で、このビデオもミュージックビデオの中では上位5位には入る最高のショートフィルムです。
2003年のMTVヨーロッパ・ミュージック・アワードで、最優秀ビデオ賞を受賞しました。

6分半ほどのビデオですが、宮崎駿ばりの深いメッセージが込められていて、感動して体が凍り付きました。
これが未来の地球の姿なんじゃないか・・・
特に日本では深刻な原発問題、中国からの大気汚染などがあるので、感慨深いものがあるビデオなんじゃないかな・・・


前置きはさておき、ライブのお話に戻ります。
シガーロスは昔から好きなバンドですが、見るのは初めて。
この手のアンビエント系音楽は、ライブで見て面白いんだろうか?と疑っていたので行かなかったんです。
でも4年ぐらい前、アイスランドのフェスティバルで彼らが演奏してる映像を見て、感銘を受け次回見に行こう!と決めたんです。(その時の映像はこちら。ビョークと一緒です)
そして待ちに待ったその時がやっと来ました。
2、3年前にボーカルJónsi(ヨンシー)のソロコンサートは見にいったんです。
めちゃくちゃよかったんですが、どういうわけか周りはものすごい背の高い男性ばかりで、全然見えなかったんです。
なので今回のライブは2階席にしました。

ステージは蚊屋のような薄いスクリーンに覆われていて、照明によってメンバーの影が写しだされたり、映像が映し出されたり、とても幻想的で彼らの音楽にぴったり。
でもそのスクリーン3曲目ぐらいで気がついたらなくなっていた。

Sigur Rós 1

ステージにはたくさんの電球があって、まるでロウソクが灯されているようで、これまた幻想的。

Sigur Rós 2


メンバーは真ん中にボーカルのヨンシー。
右にドラム。左にベース。さらに両端に2人いて、曲によって様々な楽器を演奏してました。
ステージ後方には左側に3人のストリング隊、右側に3人のブラス隊がいて計11人編成。

演奏した曲は意外にもニューアルバム「Valtari」からはほとんどなかった。

3曲目で私の一番好きな「Untitled #1 (aka "Vaka")」が演奏された。
ビデオの映像もステージ後ろのスクリーンに映し出され、うるうるしてしまいました。

ビデオは2曲撮りました。
まずはアルバム「Takk…」からの曲「Sæglópur」


そしてイギリスでは一番有名な曲「Hoppípolla」
この曲はよくテレビで感動的なシーンで流れます。
やっぱりお客さんの反応もすごかったです。



とにかくヨンシーの歌声は本当に透き通っていて体に響い渡り、体のなかの悪いものをすべてこそぎ落としてくれる感じがしました。
本当に癒しです。心が洗われた感じがしてスッキリ!

聞きたかった「Gobbledigook」で閉めてほしかったんだけど、アンコールは2曲だけでした。
でも終わった後お客さんからは拍手が鳴り止まず、メンバーは再度出て来て挨拶していきました。
もっと演奏して〜〜〜〜っという思いがあったんだが、終了〜
ず〜っと、ず〜っと聞いていたかった・・・

5月に日本で来日公演があるそうなので、是非どうぞ!
シガー・ロス来日公演チケット
icon


セットリスト
Yfirborð
Ný Batterí
Vaka
Hrafntinna
Kveikur
Sæglópur
Fljótavík
E-bow
Varúð
Hoppípolla
Með Blóðnasir
Olsen Olsen
Festival
Brennisteinn

アンコール
Glósóli
Popplagið


    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 15:26 
  • [音楽 (その他)
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR