ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

[ライブ] Bloc Party(ブロック・パーティー)@ Earls Court

Bloc Party 1

2月22日(金)にBloc Party(ブロック・パーティー)見てきました。

デビュー当時から大好きなバンドですが、珍しい事に今まで単独ライブを見に行った事がなく、フェスティバルでしか見た事がありませんでした。
今回は会社から徒歩10分ほどにある会場Earls Courtであるということと、金曜日ということで迷わずチケットを購入したわけです。

ブロックパーティーのことをサラッとおさらいします。
彼らは2003年ロンドンで結成され、2004年メジャーデビュー。
Maxïmo Park(マキシモパーク)The Futureheads(フューチャーヘッズ)The Libertines(リバティーンズ)The Rakes(レイクス)などとともに現れたアートロック、ポストパンクシーン出身のインディーロックバンドである。
大きな特徴は他のロックバンドには見られない、黒人シンガー率いるバンドということ。
この時期は本当にイギリスのインディーロックシーンはよかった・・・
しかし他のバンドは解散したり、デビューアルバム以降いいアルバムを出してないバンドがほとんどの中、ブロックパーティだけが音楽性に幅を利かせ未だメジャーシーンで活躍しているバンドである。
一時はバンド活動の休止を宣言し存命が危ぶまれたけど、去年4年ぶりにアルバムをリリース。
そしてそのUKツアーの締めくくりが私が見に行ったライブだったんです。
しかも単独ライブでは過去最大だったそう。


会社から近いという事もあり、のんびりパブで腹ごしらえをしてたら、結構ギリギリになってしまった。
8時半頃会場について、さてコートとカバンをクロークルームに預けようとしたら、長蛇の列。
余りに並んでるので諦めバーへ。
バーも人だらけ、トイレも長蛇の列。
もうすべてを諦めアリーナへ!
ここは去年ロンドンオリンピックのバレーボール会場だったところ。
こんな広かったっけ?と思うほど広かった。
コートもカバンもあるし、あまり前に行かず右寄りの中間あたりで待機。
その時点で9時。
いったいいくつ前座があったのか不明。

そして9時過ぎ館内の照明が落ちライブ開始!
ニューアルバム「Four」のアムバムカバーと同じ「円」がステージ中央で光、ステージ両脇にはスクリーン。
ボーカルのKele Okereke(ケリー・オケレケ)は赤いアロハ見たいなの着てて、ドラムのMatt Tong(マット・トン)は上半身裸でデニムを切った短パン。ワイルドやね〜
ちなみにこのマットの複雑なドラムビートは素晴らしいです。

まずはニューアルバムの1曲目「So He Begins To Lie」からスタート!


ボーカルのケリーはMCの時やたらと「ロンドン」を連発してました。
「Next song, London, is a 〜〜〜」とか。

観客なんですが、今までフェスティバルで彼らを見たときは若い子達ばかりだったんだけど、今回は意外と年齢層が高めな感じ。
20代後半ぐらいかな?そりゃ〜そうだよな〜2004年デビューのバンドだから客も年取るよな〜
で男が多いのはもちろんだが、ボーカルが黒人なのにほとんど黒人の客はいなかったですね〜

やはり盛り上がりはデビューアルバムの「Silent Alarm(サイレント・アラーム)」からの曲が多かったです。
「Banquet」はやっぱり凄いのりでよかった。

そして新譜の第一弾シングル「Octopus」で一旦終了
まだ1時間しか経っていない。あれ、もう終わり?早くないか?

Bloc Party 2

もちろんアンコールでメンバー再登場!
4曲演奏した後またステージを後に。
そしてアンコール第2弾で再びメンバー登場!
まだ録音していないという新譜「Ratchet」を披露。
これは貴重ですね。

そして最後はやはりの「Helicopter」
もちろん一番盛り上がりました。素晴らしい〜〜〜

ライブはよかったんだけど、結構ステージから遠かったし、音も小さかった。
もっと前で見たかったな〜。コート着てたから暑かったしあまり弾けられなかった・・・
でも楽しかった!!!


セットリスト〜

So He Begins to Lie
Hunting for Witches
Positive Tension
Team A
Real Talk
Waiting for the 7.18
Song for Clay (Disappear Here)
Banquet
Coliseum
Day Four
The Prayer
One More Chance
Octopus

アンコール1
Kreuzberg
Ares
This Modern Love
Flux

アンコール2
Ratchet
Truth
Helicopter


    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 19:09 
  • [音楽 (その他)
  • TB(0) |
  • CO(3) 
  • [Edit

Comment

はじめまして 

いつもブログ拝見させて頂いています。Bloc Party私も単独ライブは見たことないので行けばよかったーとちょっと後悔です・・。Helicopter見たかったなぁ。楽しいライブレポありがとうございました!
  • posted by A 
  • URL 
  • 2013.02/24 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: はじめまして 

Aさん、
コメントありがとうございます〜
私もAさんのブログ拝見させていただいております。
UKロック好きなんですね?気が合いそうですね。
いつかお会いしたいものです。
今後もよろしくお願いします〜

> いつもブログ拝見させて頂いています。Bloc Party私も単独ライブは見たことないので行けばよかったーとちょっと後悔です・・。Helicopter見たかったなぁ。楽しいライブレポありがとうございました!
  • posted by cheeky-chi 
  • URL 
  • 2013.03/03 01:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ブログ覗いていただいてたんですねぇ、ありがとうございます♪UKロック好きなのですが、なんでか最近全くUKのバンドのライブに行けていないという(泣)Radioheadが好きで最初はこの国に来たようなものです!なぜかUKロック好きな方に出会わないのでいつかお会いできたら良いですね。こちらこそ今後ともどうぞ宜しくお願いします☆
  • posted by A 
  • URL 
  • 2013.03/03 20:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR