ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

[フェスティバル] All Points East (Django Django, Friendly Fires, Beck)

5月27日(日)、ロンドン東部のビクトリアパークで行われたフェスティバル「All points East」に行ってきました。
ビクトリアパークでは毎年何かしらフェスティバルが開催されるのですが、このAll Points Eastは今年初めて行われたフェスで、5月25、26、27日の3日間開催されました。
私が行った27日は、Bjork (ビョーク)とBeck (ベック) が出演するという、私にとって夢のようなラインナップで、ついつい興奮してVIPチケットを購入してしまいました。
そして最近再始動したばかりのFriendly Fires (フレンドリー・ファイアーズ) の参加も決まり、もう楽しみでしょうがなかった。

ところが数日前タイムテーブルが発表され、なんとベックとビョークの出演が重なることが発覚!
まさか、こんな街中の公園規模のフェスで、メインアクトが出演するステージが2つあるとは。。。
これぞまさに究極の選択。
私にとってベックとビョークはもっとも好きなアーティストの2人。
でも、私はビョークをとりました。
ベックはここ5年毎年見てるし、ツアー日程調べてみると、翌日ロンドンから2時間ほどの町ボーンマスで単独公演があるので、代わりにそれを見に行くことにした。
チケットまだ余ってたので速攻購入し、ホテルを予約しました。
まぁその時のレポは次回。

究極の選択を余儀なくされ、若干がっかりなところ、さらに最悪のことが!
天気予報では1日中雷雨。
前日の夜もかなり激しい雷雨で、大きなニュースになったぐらい。
まるでグラストンベリーだ!
あとは神頼みしかない。
マジでてるてる坊主作りました。

そして当日。
天気はまったくもって大丈夫だったが、予報ではまだ雷雨マーク。
いつ嵐が来るかわからないといった予報だった。
なので早く行っても雨に降られると困るので、遅めの夕方4時に最寄り駅で待ち合わせ会場へ!

P1110526.jpg
DJブースみたいなステージ

P1110532.jpg
室内のステージらしい

P1110538.jpg
これがメインステージ

P1110542.jpg
VIPエリア
通常のチケットよりも30ポンド高いのだが、何がどうVIPなのかわからん。
雨が降っても大丈夫なスペースがいっぱいあると思っていたが、ただの野っ原にソファーとかがあるだけ。
フードストールも美味しい店があるのかと思いきや、3店しかなくごくごく普通の店だった。
トイレは1つ1つに洗面台、ハンドドライヤーがついていた。

P1110545_s.jpg
せっかくだから、VIP席でくつろいでみた。
結局VIPエリアにいたのは15分ほど。
ライブ見れないし、2度と戻ることはなかった。
あ〜30ポンドもったいない。。。

それからセカンドステージへ移動。
お目当のDjango Django (ジャンゴ・ジャンゴ) を見に。


彼らの音楽はまぁまぁ好きかなっ程度だったんだけど、数ヶ月前にテレビ出てたの見て、すごいよかったんですよ。
彼らは音源聞くよりもライブ見る方がいいバンドです。
すごく楽しかった。

そのあとは夕食休憩。
P1110556.jpg
私はステーキを食べた。
意外にいい肉で美味しかった。

で、同じステージでFriendly Fires (フレンドリー・ファイアーズ) を見に。
長い沈黙からつい最近再始動。
彼らの音楽もすごく踊れる曲なので、ライブが最高なんです。
過去何回も見ました。
ボーカル、エドのクネクネダンスがこれまた面白い。
で、最近発表されたシングルがまためちゃめちゃいいんです。
踊らずにはいられない。
ビデオ撮りました。クネクネダンスも見れるよ!

どうでもいいけど、エド君汗びしょびしょ。

P1110572.jpg
最後は紙吹雪どかーん

P1110576.jpg
予報とは反する天気で、すがすがしかった。
彼らのニューアルバムが待ち遠しい〜

そして、そのまま同じステージで、我が王子様ベック登場。
ベックは「天気予報では雷雨だったけど、見てごらんよこの天気」っと、眩しさのせいでサングラスしながら嬉しそうに話してました。
ベックも気にしてたのね。。。
P1110582.jpg

ビョークと若干時間差があるので、2曲ほど見てメインステージに移動することにした。
1曲目は「Devils Haircut


そのあと、通常なら最後に演奏する「Where It's At」の間に入れる「One Foot in the Grave」をやりだした。
珍しいなーっと思っていたんですが、あとで知ったのが、ギターのジェイソンの方で何かトラブルがあったようで、ベックが即興でこの曲入れたみたいです。
私ベックしか見てなかったので気づかなかった。
そんでここで名残惜しいが、ビョークを見るために立ち去りました。
その時演奏していたのが「Up All Night
あ〜、まさかベック気違いの私がベックの演奏途中で退出するなて、ありえな〜い。
王子様に背中を向けるなんて。。。
そしてメインステージへ行きビョークの登場を待つのでした。
続く。。。


    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 00:00 
  • [音楽 (その他)
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR