ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

世界を駆け巡る太鼓集団「倭-YAMATO」

9e48d69a-6a0b-4fa3-af8d-c6edb722da09_353951_RETINA_PORTRAIT_3_2.jpg

現在ロンドン公演ツアー中の日本の太鼓集団「倭-YAMATO」の太鼓ショウ「The Challengers」見てきました。

ロンドン公演は3月14日から25日まででPeacock Theatreで行われています。

こちらが宣伝ビデオ


2008年にも彼らを見に行ったんだけど、めちゃくちゃよくって感動しました。
鳥肌モノのパフォーマンスに、笑いも取り入れた楽しい公演でした。
その後もロンドン公演はあったそうですが、私は全然気づかず見に行ってませんでした。

今回は2年ぶりの来英だそうです。

2008年に公演した際は、有名音楽番組「Later with Jools Holland」にも出演しておりまして、圧巻なパフォーマンスを披露しました。
これで彼らのイギリスでの知名度はだいぶあがったんではないでしょうか!
その時のビデオ見つけたんで貼り付けておきます。


私ドラムが好きなので、太鼓公演があれば行くようにしてまして、2年前は同じく海外で有名な太鼓集団「Kodo - 鼓童」を見に行ったんです。
正直「倭-YAMATO」と比べると、メリハリがなくちょっと退屈しました。
特に感動もしなかったので、ブログにも書きませんでした。

で、今回の感想ですが、ラッキーなことに前から4列目の真ん中のチケットを取ることができまして、ステージからすごい近かった。
内容は以前見た時よりもパワーアップしていて、圧巻ドラムワークはもちろん、笑いもあり、観客をも巻き込んだ素晴らしい公演でした。

彼らの拠点は奈良県ですのでね、はやり笑いは重要ですよね。
言葉はなくても表情とジェスチャーで大爆笑を誘いました。

ムキムキの腕と肩の筋肉が美しく、ステージから近かったこともあり、彼らの息遣いや、汗もよく見えました。

衣装は派手で独創的でかっこよかった。
山本寛斎がデザインしたそうです。
なるほど!と納得です。
ヘアースタイルは相変わらずチリチリやらモヒカンやら、これまた独特。

ステージセットも和風でかっこよかった!

そして「リピートアフターミー」ってジェスチャーして観客を巻き込み、彼らが太鼓をたたくと、同じリズムで観客が手拍子で応対する。
会場一体となってドラム共演!
めちゃくちゃ楽しかったです。

もういいことずくめで欠点は一切なし。
来英公演がある際は毎回見に行こうと思います。

    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 14:34 
  • [イベント
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は憧れのサウス・ケンジントンに在住。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR