ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

住居購入奮闘記

2か月もブログをお休みしバタバタしてたわけですが、なんで忙しかったかというと、新居を購入し、改装、引越しをしていたからなんです。

購入したのは築8年のフラット (マンション)

IMG_3196.jpg
新居のリビング

IMG_2725.png
間取りは1LK、51.5平米

場所は会社から徒歩20分ほどのところ
値段は日本からしたら、驚愕に高いです。

ロンドンの不動産の高さは尋常ではなく、特にこの数年で高騰。
海外の金持ちが投資目的で不動産を買い占めているのが主な理由。
日本と違って、地震や台風などの自然災害がなく高温多湿ではないイギリス。
建物も耐久性が強い煉瓦や石造りなどが多い。
そのため、不動産の価値が下がらないんです。
物価が上がるように不動産の値段も上がる一方。
だから金持ちが投資目的で買うわけです。
もちろん、住民も高い家賃を払うよりは買ったほうがいいので、頭金が用意できれば購入する。

日本では、住宅の購入って普通一生に一度のことが多いけど、イギリスでは買い替えも普通。
独身時代は1LDKとかを購入し、家族ができたら1軒屋を購入、さらに家族が増えれば広い家ってな感じ。
不動産の価値が下がらないからこそ出来ること。

そして私もとうとう購入したわけです。
もちろん初めてなことなので、右も左もわからない状態で、奮闘しました。
2年ぐらい前からネットで物件検索はしてたんだけど、具体的には今年後半ぐらいに購入しようかな〜って計画を立ててたんです。
一応不動産サイトでアラートを設定して、条件にあった物件が出てきたらメールを受け取るようにしてたんです。
でも全然いいのはなくて。。。
ところが去年の11月初め、私の条件に完璧にマッチする物件が出てきて、早速見に行きました。
写真通りの物件で、ロンドンでは珍しく新しい建物。
すぐに気に入りました。
住んでいたのは若い夫婦と生まれたての赤ちゃん。
子供が出来たのをきっかけに、広いところに引っ越したいとのこと。

ここで、日本との大きな違い。
先ほども述べたように、イギリスでは家の買い替えは普通。
新しいところを購入する際、現在住んでいるところの売却額を頭金にすることがほとんど。
なので、住んでいるところの売却が決まるまで、新しいところを探せないわけです。

この夫婦もそうでした。
まだ引っ越し先は探してないとのこと。
なので、彼らが新しいところを見つけ引っ越しが済んでからでないと入居はできない。
そんな理由から、住宅の購入は決定してから引っ越しまで早くて3か月ぐらいかかるそうです。

もし、彼らの見つけたところも同様に買い替えする人達が住んでいれば、またその人達がいつ引っ越しできるかに関わってくるわけです。
これをチェーンといいます。
その名の通り鎖ですね。
ひどい場合は、6世帯とかが繋がることなんかもあって、どこか1世帯が購入できなくなれば、この6世帯すべての不動産売買が滞ってしまうのです。
だから不動産サイトには、すでに空き家であったりする物件などには「チェーンフリー」と記述がしてあって、物件の好条件になるわけです。

まぁ、私は全然急いでなかったので、っていうかむしろ今年後半に買いたいと思ってたぐらいなので、チェーン物件でもよかったわけです。
見に行った翌日に不動産屋に買いたい意思と、いくらで買いたいかを伝えました。
私は不動産初購入者 (First time buyer) なので、チェーンではなく購入者としては有利な立場。
いい物件なので競争率が高いのは言うまでもなく、不動産屋も「君は有利だが、提示金額をあげた方がいい」と言われ、ほいほい値段を上げました。
そしたら売主が私に売ることに決めてくれたんです〜
なんとも嬉しい知らせでした。

イギリスの不動産購入に必要な手続きは、
・住宅ローンの申請
・不動産鑑定士による建物と価格調査
・事務弁護士による契約手続き
が必要。

弁護士の手続きにすごい時間がかかるそうなんですね、だから何度も電話やメールをして急かさないといけないそう。
私は急いでなかったんで、逆にのんびりしていいよ〜って感じでした。
引っ越しは3月ぐらいがベストかな〜って思ってました。
ところが、売主の引っ越し先がすぐ決まったようで、しかもチェーン物件ではないので、すぐ引っ越したいとのこと。
なので頭金もすぐ必要ってことで、すごい急いできたんです。
クリスマス前には契約を完了したいと。。。
そりゃ急な!
でもクリスマス前に日本に帰ることが決まってたし、弁護士も契約手続きは間に合わないとのことで、年明けになることに合意しました。
そして日本から帰ってすぐ、頭金を払い契約を完了し、1月5日には鍵を受け取りました。
まさか、こんなすぐ家の引き渡しが完了するとは...

まだ大家に引っ越しするとも言ってない状態。
9月まで賃貸契約を結んでいたので、半年前の3月までに縮めてもらえるよう交渉。
で、すぐに引っ越しする必要がないので、せっかくだから改装することにしました。

続く。。。


    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 14:47 
  • [イギリス生活便利情報
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR