ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

ハリウッド コスチューム @ V&Aミュージアム

金曜日にV&A(ヴィクトリア&アルバート博物館)Hollywood Costume(ハリウッド・コスチューム)を見てきました。

10月からやってる特別展示ですが、やっと見に行きました。
毎週金曜日は夜10時まで開いてるので、土日よりすいててお勧め。

映画好きには鼻血もののエキシビションで、ハリウッド100年の歴史を物語る壮大な展示。
無声映画時代の物からつい去年の物までずらり100点以上。
チャップリンからダークナイト ライジングまで有名映画の衣装が盛りだくさん。
あのマリリン・モンローの白いドレスもありました。相当貴重なのか、この衣装の前だけガラスで覆われていました。

展示の仕方も面白くて、衣装によっては監督やデザイナーのインタビュー映像付き。
アバターのコーナーではジェームス・キャメロンのインタービューがありました。
あのCGのエイリアン達の衣装は、実物感を出す為にちゃんと衣装さんが作っていたんです。
しかも手縫い。
全部CGじゃなかったんですね〜。

ダースベーダーもありました。
じっくりみて発見したんですが、お腹の所にある操作ボックスのスイッチが結構ちゃっちいこと、書かれている文字が形象文字みたいな変な宇宙?文字なこと。
面白い!

写真撮影は禁止だったので全く撮ってませんが、V&Aのウェブサイトでいくつか拾ってきました。

hollywood-costume1
スターウォーズのハン・ソロ、ジェームズ・ボンド、ターミネーター

hollywood-costume2
ボラット、サタデーナイトフィーバー、ブルースブラザーズ、オースティンパワーズ

hollywood-costume3
アダムス・ファミリー、ファイトクラブ

hollywood-costume4
チャップリン、ズボンはぼろぼろです。デザインはチャップリンってなってました。

hollywood-costume5
メリル・ストリープとロバート・デニーロは俳優別で別けられていろんな映画で着た衣装とインタービューがありました。

hollywood-costume6
大好きなグラディエーターのマキシマス。いちばん左にダースベーダー。

hollywood-costume7
スバイダーマンは壁に。バットマンは上に方に展示されてて詳細が見えなかった。
ミシェル・ファイファーのキャットウーマンも上の方にいました。

hollywood-costume8
パイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウ、一番左はキルビルの衣装。足蹴りしているポーズで展示されてました。

このエキシビションは1月27日までで前売り券は完売。
見に行きたい方は早くに行って並ばないといけないみたいです。



    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 14:05 
  • [イベント
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR