ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

[ライブ] Beck (ベック) @ iTunes Festival

9月2日Roundhouse (ラウンドハウス) で行われたiTunes FestivalBeck (ベック) 見てきました。

iTunes Festivalは毎年9月の丸1ヶ月ロンドンのラウンドハウスで行われているライブイベントで、30日間毎日有名アーティストが演奏するんですが、なんと無料なんです。
iTunesから応募して当選者だけが見に行けるんですが、これがすごい倍率でほとんど当たらない。
今まで何度も応募してますが、当たったのは過去1回だけ。
5年前のGraham Coxon (グレアム・コクソン) でした。
あと、チケットはペアチケットなので、当日1人でしか来ない人や、全く来ない人もいるので、当日並ぶと入れる可能性があります。
それで並んでみた事があるのはKasabian (カサビアン) とFriendly Fires (フレンドリー・ファイアーズ) です。

今回のベックも当選しないだろうと思っていたが、ベックのオフィシャルサイトが直接応募者を募集してて、そこで当たりました。
名前とEメールアドレス入力すれば応募できたんだけど、任意でメッセージ書く欄があったので、「抽選じゃなくて、本当にベックのファンにチャンスをくれ!このライブ以外ベックはロンドンでは演奏しないんだ!モダンギルトのあともロンドンにツアーにこなかったんだ!これを見逃したらいつ見れるってんだ〜」とか、とにかくうだうだ訴えたんです。
そしたら当たった。
書いたかいがあったってことかな?

そもそも当たらなかっても並んで入るつもりだったので、半休をとっていて、会場には16:30に着いた。
さすがにあまり並んでなかった。
これなら最前列確保できるぞ!

友達が17:30に到着し、開場したのは18時過ぎ。
そしてやりました!
最前列ど真ん中をゲット!

まずは19:45〜20:30まで前座の女性シンガーソングライターのJenny Lewis (ジェニー・ルイス) が演奏。

そして21:00いよいよベック登場!

以前も書いてますが、私にとってベックは永遠の王子様。
音楽も才能も声も顔も雰囲気も何もかも大好き。
18年間一番好きな人です。
そんな彼をこんな至近距離で見れるなんて、こんな嬉しい事はないわっ。

以前の記事:
[ライブ] ベック「Song Reader Live」
[ライブ] ベック教会でアコースティックライブ

P1070620.jpg

ライブはiTunesでライブストリーミングされてたので、私は写真もビデオもほとんどとらずに、ずっとベックから視線を外さず見とれておりました。

ストリーミングはいつまでかわかりませんが、まだやっているので、見てない人はどうぞ!
iTunes.com/Beck
しかしアンコールの2曲が飛んでます。

画質はストリーミングより落ちますがYouTubeにもアップされてます。
これもアンコールの「Sexx Laws」が途中で、次の「Debra」の途中に飛びます。

ビデオ削除されたみたいです

ライブ映像ではずっとベックを撮影しているわけではないので、写ってないエピソードがあります。
1曲目の「Devil's Haircut」の最後の方、ギターのコードがモニターに挟まってて伸びないため、ベックはちょっと機嫌を損ね、ギターを床に落としたんです。
いきなりギター持ってないのわかるかな?
で、マイクも床に投げ、ジャケットも脱いで投げてるでしょ?
怒ってる?
そして最後ステージ袖に行ってギターテックに (多分) 文句言ってた。
だから2曲目始まるまでにちょっと間が空いてるでしょ〜
そんなことがあったのです。

ビデオはせっかくだから1曲だけ撮りました。

ビデオカメラが前を行ったりしてちょっとうざいけど、ちゃんと撮れてるでしょう〜


P1070622.jpg
アンコール前、立ち入り禁止テープ貼っているところ

アンコールの「Sexx Laws」で、ベックはマイクのコードを立ち入り禁止テープに巻き付けて、あらっ、どうするの?と思ったらハサミ出して来てテープをチョキン!
これはライブストリーミングではちゃんと放送されたんかな?

あと最後の「Where it's At」でメンバー紹介してる時、ギターと一緒にアンプの上に座ってる時、ベックが帽子を脱いでギターの兄ちゃんを帽子で扇いでたの。
めちゃくちゃかわいかったのよ〜
これも、ちょうどキーボード/ギターがソロ演奏中だったので写ってなかったようですね。
もったいない。
P1070648.jpg

で、あっという間のライブが終わりました。
あ〜ん、短いよ〜
Modern Guilt」から1曲も演奏しなかったではないか・・・
残念。
でも最高に楽しかったです。
ベックなんて素敵なんでしょう〜
人間の域を超えてるって感じがします。

そしてそして、なんとわたくしベックのセットリストゲットしました。
ベックの足跡付きよ!
IMG_1549.jpg
これは家宝になりますわ〜

あ〜次はいつベックを見れるんだろうか...



    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 21:54 
  • [音楽 (ベック)
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR