ロンドン気ままなシングルライフ

2001年からロンドン在住! 就職もし、独身生活を満喫中。 そんな生活内容をちょっと紹介させていただきます。

Entries

私が行った世界遺産 (イタリア編)

前回のスペイン編に続いてイタリア編です。
同じく2002年の夏に1ヶ月かけて周りました。
その後もローマ、ミラノ、ヴェローナに再度行ってます。
イタリアは世界一世界遺産が多い国なんです。
日本より国土が狭いのにすごい!
行く街行く街、町自体が美術館のようで、一体どうやってこんな昔の町並みをそのまま保存できているんだろう?と不思議でなりませんでした。
日本は木造建築がほとんどなので、消失してしまったのはわかるが、戦争とかで破壊されなかったんんだろうか?
復元したのか?
とにかく素晴らしい国です、
行った世界遺産の数はバチカン含め13カ所。

1 ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂
IMG_1538.jpg
コロッセオ
私、映画「グラディエーター」が大好きで、このコロッセオ見た時泣きそうなくらい感動しました。
2000年近くも前に、こんな巨大な闘技場があったなんて。
しかもまだ残っているとは!ただただ呆然としてしまった。

IMG_1539.jpg
フォロ・ロマーノ。ローマ帝国の遺跡


2 バチカン市国
IMG_1601.jpg
サン・ピエトロ広場サン・ピエトロ大聖堂

IMG_1602.jpg
ピエロのような兵隊


3 ヴィッラ・アドリアーナ (ティヴォリ)
古代ローマ時代の上層階級の保養地。
IMG_1600.jpg
海の劇場

IMG_1586.jpg


4 ナポリ歴史地区
IMG_1648.jpg
王宮 (パラッツォ・レアーレ・ディ・ナーポリ)

IMG_1636.jpg
ヌオヴォ城

ナポリからは青の洞窟のあるカプリ島がすぐ近く。
ついでに青の洞窟の写真載せておきます。
IMG_1650.jpg


5 ポンペイ
79年のヴェスヴィオ火山噴火によって地中に埋もれた町。
2000年近く前の町なのに、長いこと埋もれていたおかげで遺跡が綺麗な状態で残っている。
IMG_1658.jpg
後ろに見えるのがヴェスヴィオ火山

IMG_1654.jpg
発掘された遺体。逃げる間もなく火砕流に覆い尽くされたのだろう。

IMG_1669.jpg
鮮やかな色彩が失われていない壁画やモザイクが多数発掘されたが、保存状態のいい物はナポリ考古学博物館に展示されている。
これでも十分保存状態はいい。


6 アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群
IMG_1734_20150507033754f73.jpg
サン・フランチェスコ聖堂


7 フィレンツェ歴史地区
ここは嘘のように町全体が博物館のよう。酔いしれてしまう。
IMG_1806.jpg
町並み。

IMG_1805.jpg
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂。フィレンツェのシンボル

IMG_1807.jpg
ヴェッキオ宮殿


8 ピサのドゥオモ広場
IMG_1840.jpg
ピサの斜塔大聖堂(ドゥオモ)

IMG_1863.jpg
定番の事をしてしまった・・・


9 シエーナ歴史地区
IMG_1900_2015050703375501e.jpg
カンポ広場。イタリアで最も美しい広場のひとつ。扇形に広がるスロープの広場。

IMG_1875.jpg
シエナ大聖堂

IMG_1877.jpg
シエナ大聖堂内部。目眩がしそうなほどここの内部は派手派手。

IMG_1879.jpg
シエナ大聖堂の内部床。もう床からなにから大忙しに派手。


10 サン・ジミニャーノ歴史地区
丘の上にある塔の街として知られる。
IMG_1924.jpg

IMG_1925.jpg


11 ジェノヴァのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度
ガリバルディ通りに宮殿群が集中している。私は宮殿などは外観を見ただけで中に入ったのはサンロレンツォ教会十字軍が遠征前にお祈りしたという教会 (名前わからない) だけ。
IMG_2073.jpg
ソプラーナ門コロンブスの家

IMG_2066.jpg
サンロレンツォ教会内部


12 ヴェネツィアとその潟
ここも町自体が美術館のよう。憧れの町でした。
IMG_2281.jpg
リアルト橋

IMG_2315.jpg
サン・マルコ広場
左がドゥカーレ宮殿。奥がサン・マルコ大聖堂、右側の塔が鐘楼


13 ヴェローナ市街
IMG_2705.jpg
エルベ広場

P1060209.jpg
スカリジェロ橋

IMG_2714.jpg
ロミオとジュリエットのジュリエットの家がある。
その前にあるジュリエットの像の右胸にふれると幸運が訪れるとかいわれている。

P1060177.jpg
円形闘技場(アレーナ・ディ・ヴェローナ)
舞台や座席も残り、イタリア国内で最も保存状態がよく、夏になるとオペラ公演が行われます。



イタリアは世界遺産じゃない所でも、素晴らしいところがいっぱいありました。
中世の町並みのペルージャや西欧最古の大学ボローニャ大学があるボローニャは、世界遺産じゃないのが不思議。
ミラノレオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院が世界遺産ですが、行きませんでした。
予約いりますからね。
あの世にも美しいドゥオーモは世界遺産じゃないんですね。
驚きです。
コモ湖マッジョーレ湖ガルダ湖などのイタリア湖水地方は、王族富豪ハリウッドスターなどが別荘を構える避暑地で、それはもう夢のような美しい所でした。



    ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると助かります(^^♪
    にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ 

  • at 19:48 
  • [旅行 (世界遺産)
  • TB(0) |
  • CO(0) 
  • [Edit

Comment

Comment_form

 管理者のみ表示 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

スポンサードリンク

プロフィール

cheeky-chi

cheeky-chi
大阪北新地でホステスしていた人生から一変、第2の人生を歩むべく2001年にワーホリで渡英。
英語を勉強したのちカレッジで2年間デジタル・メディアを専攻。
2008年めでたくロンドンのIT企業に就職し、現在は楽しくシングルライフをエンジョイ中。
好きな事はUKロック、ネコ、旅行、写真、エステ、映画。

そんな私の日記ですが、よかったらのぞいて下さいね。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

スポンサードリンク

検索フォーム

ランキング参加中!

1日1回クリックしていただけたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ ジモモ ロンドン

トリップアドバイザーでブログを紹介していただきました!
ロンドン

フォートラベルでロンドンのおすすめリンクとして紹介されてます
ロンドン旅行・ホテルのクチコミ

ブログ記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR